とりあえず銅の剣

ゲームレビュー、ゲームニュース等のサイトです

| PAGE-SELECT |

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

本日の動画たち 一日中寝ぐせ編

帰宅途中に気づく



(おそらく)最近公開された動画たちです。
スポンサーサイト

| 雑記 | 19:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

ちょっとしたゲーム好き管理人二人が選ぶ今年のゲームオブザイヤー

来年も面白いゲームが出るといいなー


2011年も様々なゲームが発売されました
その中でほんの一部しかプレイできていませんが
本サイトの管理人二人が勝手に管理人的ゲームオブザイヤーを選びました。
興味のある方は読んでみてください。
また、このようなしょっぱいサイトを読んでくれてありがとうございました。
2012年もよろしくお願いいたします。

twitter_icon_e82ff3c0f21424fc599e3d9798814132.jpg

| 雑記 | 17:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

PSVitaの体験会にいってきました レポート&レビュー&感想

会場のレイアウトが公開処刑


本日開催されたPSVitaの全国プレイキャラバンにいってきました。
特に誰から呼ばれたとか誘われたとかも無いので毎度毎度の一人での参加です・・・
ちなみに管理人が参加したのは福岡です。

初日ということもあり「人多いかなー」「並ぶのめんどいなー」と思ってましたが
雨のせいか、Vitaの不人気のせいかほとんど並ばずにプレイすることができました。


管理人がプレイしたのは


アンチャーテッド地図なき冒険ry

グラビティデイズ/重力的眩暈ryです。


以下感想


■PSVita本体
・大きさとしてはPSPより一回りくらい大きいサイズ
・軽くもなく、重くもなく手になじむ形だったため持ちやすかった
・右スティックが各ボタンに干渉して扱いにくいということはないです
・各ボタンが全体的に小さくなっていますが押しにくいとかはありませんでした
・プレイ時はヘッドホンでのプレイになりましたが非常に音もよく迫力のあるサウンドです
・有機ELの画面はかなり綺麗です。ただ屋外だと光のあたり具合によっては見難いところもあります
・発熱も特にありません(管理人まで途切れることなく他の体験会参加者がプレイしています)外だから冷えてた?・・・ないか・・・
・触れたのはゲーム機能だけでその他の機能に関しては触れませんでした



■アンチャーテッド -地図なき冒険の始まり-
・プレイ時間は10分で幾つかのステージから選んで進める感じです
・操作感に関しては今までと一緒で特に不満はありません
・有機ELとの相性のせいでしょうか屋外だと光の具合で画面がかなり暗くなります
・グラフィックに関しては「驚くほどキレイ」ということはなくむしろ他のゲームのほうがキレイな気がしました
・火が燃えているシーンでも火に近づいてみるとかなり荒かったです
・処理落ちはおそらくなかったとおもいます・・・自信ありません



■グラビティデイズ/重力的眩暈:上層への帰還において、彼女の内宇宙に生じた摂動
・プレイ時間は15分でボスまで。ストーリーの最初のほうでしょうか、はじめにチュートリアルがありました
・アクションがかなり特殊でクセがありますが、面白かったです
・モーションセンサーを使った操作もあったのですが、使わなくても大丈夫でした。精度自体はかなりよかったです。
・グラフィックがかなりきれいです。ステージの探索でも十分楽しめると思います
・最初に少し長いロードがありましたがそれ以降は特にストレスを感じることはなかったです
・こちらは処理落ちは確実になかったとおもいます


以上です。


管理人はロンチの中ではグラフィックを期待して「アンチャーテッド」を買おうと思ってますが
正直な話他の方がいいかもと思いました・・・
グラビティは間違いなくオススメできると思うのでもし体験買いに行く予定のある方は
触ってみてはいかがでしょうか。
購入に関して「3DSとどっち買うか迷う」って人が結構いると思うのですが
管理人のアドバイスとしては「やりたいソフトが出たらそれを買えばいい」と思います。
そして真のゲーマーならどっちも買えばいいと思います。

■関連サイト
PSvita 体験イベント 公式サイト

文責:P

| 雑記 | 19:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

テイルズオブエクシリアの体験会にいってきました。

本日開催されたエクシリア体験会にいって、

実際にプレイしてきました。


まずは体験会の流れは


抽選整理券の配布

体験プレイ抽選権抽選会

馬場プロデューサーの解説プレイ

プレゼントゲットジャンケン大会
(マグカップとポスター。両方馬場プロデューサーのサイン入りです)
余談ですが管理人はジャンケンで勝ち進んでサイン入りポスターをゲットしました。

実機にて体験版を実際にプレイ です。



以下、馬場プロデューサーのお話からの情報とプレイした感想です。



■馬場プロデューサーのプレイ解説
・IGからufotableにアニメーション製作の依頼を変えたのは15周年での新しい挑戦という意味で変えた。確執とかそういうものではない。
・絵師二人のコラボは両先生ともご多忙のため今後ない可能性が高い。
・OPはミラ、ジュードの2種類用意してある。
・ジュード、ミラで話の視点が違うので2週やって欲しい



■サイン会みたいなのの時にお話させていただいた際に聞いたこと
・追加コンテンツとしてダンジョンとか強敵の配信はありますか?
→前向きに検討したいがシステムの構築が難しいので今はまだお答えできない。
・DLCについて
→『パッケージにあらかじめ組み込んでくれ』という声を頂くが、事前に準備してるものは少なく、発売後にコラボや製作が決まるものが多い。
・テイルズシリーズで好きなキャラは?
→みんなそれぞれ思い入れがあって好きです。
・Vitaで新作お願いします
→なんとも言えません。企業秘密です。
・普段どんなゲームプレイされるんですか?
→なんでもやる。ゲームを作る人間として色々なものをプレイして面白いところは取り入れていきたい。モンハンもやるし、ヘビーレインとかもやりましたよ。



■体験プレイ 感想(箇条書きメインです。ご容赦を・・・)
OP
・プレイは体験版でした。配信されるかは聞けませんでした。
・タイトル画面はジュードとミラ。ジュード登場で女性が歓声をあげる。
・体験会での主人公選択はジュードが人気。男性もジュード選択者が多かった気がします。

全体
・フィールドでのカメラはフリーで自由自在。ミラのスカートの下は黒だった気がします。一応のぞこうとしましたが公共の場でのプレイでしたので恥ずかしさに負け一瞬しかカメラを下からのアングルにできませんでした・・・。
・アタッチメント(サングラスなど)はムービーに反映されます。
・フィールドでも各キャラがちょこちょこしゃべる。
・グラフィックはかなりキレイ。水がきれいでした。
・メニューのインターフェースも使いやすかったです。

戦闘
・初戦闘のロードが約3秒。2回目からは1秒くらい、かなり早い。グレイセスFに比べると遅いのは仕方ないのかと・・・。
・戦闘中左上に邪魔にならないくらいの大きさでキャラのカットインが入る。
・体験会で使用できたのはジュード、ミラ、アルヴィン、レイア、エリーゼ、ロイエン。
・ジュードが戦闘不能になっている方が多かったです。肉弾戦で戦うから?
・TPの管理が難しそう?必殺技使いまくると平気でTPがきれます。そのための戦闘中のキャラ入れ替え?
・仲間キャラが自動でアイテム使うため、自分のタイミングでアイテム使用不可ということがあった。昔から仲間キャラって使いましたかね?
・共鳴術技の際のR2を押すタイミングがシビアだった気がします。管理人が下手なだけ?
・雑魚戦は1戦闘40秒くらいでした。まあ序盤のタイムですので参考になるかは不明ですが。



以上です。
やはり新作激戦区である9月の中でも1,2を争う期待作だとあらためて思いました。
ぜひとも買ってプレイしたいと思います。
各都市行っているようなので都合がつく方は足を運ばれてはいかがでしょうか?
また、こういった機会を提供していただいたバンダイナムコさんに感謝したいと思います。


最後に
これらは管理人が実際に聞いた話及びプレイした感想ですが、
聞き間違いやプレイ内容で実際に違うものもあるかもしれません。
その点、ご了承ください。


■関連サイト
テイルズオブエクシリア体験会HP

文責:P

| 雑記 | 22:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。