とりあえず銅の剣

ゲームレビュー、ゲームニュース等のサイトです

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

テイルズオブグレイセスF レビュー

テイルズオブグレイセスF


AooTOG
                           発売日:2010/12/02


■総評■
総合的にはAです。
A+でもよかったのですが、有料のDLC多さが気になりました。
グレイセスはWiiで先に発売されているのでDLCのいくつかはあらかじめパッケージにいれることができたのではないか?と感じました。とはいえ、戦闘システムのおもしろさ、ミニゲームやサブイベントを含めたゲームのやりごたえ、これだけでも十分遊べます。
PS3ユーザーのロープレ好きの方にはオススメしたい一本です。

■グラフィック・BGM■
テイルズ恒例のOP映像の出来が非常に悪いです。
そのためかどうかはわからないが、最新作のテイルズオブエクシリアではアニメ製作会社が変わっているらしいです。
ゲーム中のグラフィック自体はいかにもテイルズらしいといったもので、シリーズをプレイした方にとっては親しみのあるモノになっていると思います
BGMに関してはどれも雰囲気を損なうといったものはありませんが、これといって印象に残るものもありませんでした。

■戦闘■
戦闘はCCと呼ばれるポイントを使い攻撃を行うシステムになっており、CC自体はタイミングよく攻撃を避けたり、時間経過により自動的に貯まっていきます。
強制ダメージの攻撃が少ないため、上級者になれば強制全体ダメージ以外は無効化できますが、それでも最高難易度の戦闘は難しいです。
キャラの特徴がはっきり出ているので1週目、2週目と操作キャラを変えると戦闘に関してはまったく別もののように感じました。

■システム■
レベルとは別に『称号』で得られるスキルというものがあります。
この称号が非常に多く、そこから得ることのできるスキルも多種多様ためキャラの育成計画に関してはある程度の自由度があります。
その他にアイテム製作やミニゲームもあり、やり込み要素も多いです。
これは驚いた点なのですが戦闘のロードが異常に早いです。そのためレベルによってはサクサクストーリーを進めることができます。

■シナリオ■
ネタバレになるため、あまり書けませんが正統派の王道シナリオです。
テイルズ自体そういったものが多いため恒例といえばそうかもしれませんが、多少は驚きやひねりがあってもよかったかなと思います。

■その他■
クリア後にプレイ成績でポイントをもらえ、それによって引継ぎ要素を選択できます。
そのため2週目プレイも手軽にできます。
バンナムの商品には多いことですがDLCが多く高い。
また、同社のアイマスコスチューム等を配信するのはいいが、まったく関係のないコードギアスコスチュームや初音ミクコスチュームを配信するのは誰が得をするんだと思いました。
(一応本作主人公のアスベルとルルーシュの声優さんは同一人物ではあるらしいですが・・・)

文責:P

| PS3 | 05:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://toridou.blog.fc2.com/tb.php/12-150c9059

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。