とりあえず銅の剣

ゲームレビュー、ゲームニュース等のサイトです

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ブラックロックシューター THE GAME レビュー

ブラックロックシューター THE GAME

Cburaro.jpg
                            発売日:2011/8/25

■総評■
Cです。良くも悪くもキャラゲーです。声優も豪華なのでその辺は良かったです。
あとムービーにかっこいい部分がありました。
ゲーム性を見ると、アクション性の無さ、全体的に単調と残念な部分しか挙がってきません。
モデルがブラックロックシューターという人気キャラでなかったらD評価をつけたと思います。

■グラフィック・音楽■
ムービー中のグラフィックに関しては綺麗な部分が多いと思いました。特にOPに関してはかっこいいな。と思いました。ゲームプレイ中はキャラがマップの奥の方を歩いたりすると見にくい点がありました。戦闘中や移動中はさすがに据え置きと張り合いが出来るとは言いませんが、PSPとしては良い方です。
音楽に関してはなかなか良かったです。OPもそうですがミッション中良いと思われるBGMが使われていました。

■システム■
戦闘中のシステムが単純で分かりやすいです。アイテムを使用する。スキルを使用するといったことが簡単に出来るのでアクション慣れしていない人には助かるのかなと思います。
しかし、アクションを期待していたプレイヤーにとっては退屈でしかありません。
戦闘中は自分で好きなように移動ができません。移動できるのは回避というアクションを使用して自分側の決められた範囲(2箇所)を横に動くだけです。そこから相手をロックオンして撃つ、スキルを使用して攻撃するといっただけのもの。そのため戦略ということが皆無です。相手の攻撃のタイミングに合わせて回避を行い違う範囲へ動く、攻撃をする、相手の攻撃のタイミングに合わせて、というだけでどんな敵でも倒せてしまいます。
完全にマンネリ状態に陥ります。
そのため難易度は低いです。私がゲームオーバーになったのは途中であったミニゲームのようなミッションで数回死んだ位でした。
ロードが非常に短くミッションのロード時間でイライラすることが無かったのが良かったです。

■シナリオ・ストーリー■
ミッションをクリアすると次のミッションが選択できてクリアしていくだけなので、寄り道という要素はありません。ダンジョン内では一本道ということもありませんがマップがついている為迷うことは無いと思います。そのためさくさく進めます。
ストーリーですがシリアス展開が多いのかなという感じでした。しかし、全体としてボリュームが少ないので王道の話でも想いいれが少なく泣けるような話でもありませんでした。
ボリュームの少なさがストーリーの良くなりそうな部分を全部壊しているという印象を感じました。もう少し1つ1つの話を長く描いてもらえればいい話だったと言えたかもしれません。

■その他■
追加要素ややり込み要素が少ないです。クリア後に少し追加要素があるのですがムービー等の使い回しが目立ちます。
正直このゲームはおまけがゲームといった感じです。キャラが好きで買うという方は限定ボックスの方を購入したほうが良いのではないかと思います。
以下ネタバレになるのでスクロールで表示されます。
クリア後に今までのボス連戦という要素がありますが、敵の強さが殆ど変わっていない、結局使いまわしだったという感じで楽しむ程のものではありませんでした。

文責:T

| PSP | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://toridou.blog.fc2.com/tb.php/208-e0f7022d

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。