とりあえず銅の剣

ゲームレビュー、ゲームニュース等のサイトです

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

二ノ国 白き聖灰の女王 レビュー

二ノ国 白き聖灰の女王


評価 D二ノ国 白き聖灰の女王
                                発売日:2011/11/17

■総評■
Dです。
管理人は過度のゲーム好きなのでゲームが苦痛と感じることは基本的にはないのですが、
今回はプレイしていて久々にストレスを感じました。
全体的にスピード感(急な展開といった意味ではないです)がないのがその原因でしょうか。ロードが遅いというわけではなく、ゲームシステム全体にそれが当てはまると思います。
個人的には新作時期での購入はオススメしません。ベスト版での購入か友人から借りるのがいいと思います。ぶっちゃけアニメでやればよかったのに…

■グラフィック・音楽■
グラフィックは素晴らしいの一言につきます。よくできたアニメーションでのムービーシーン、細かいところまで書きこまれた背景などとても素晴らしいです。
現在多くのゲームが現実に近い表現を目指す中、こういった昔ながらのアニメ調のゲームでも十分にゲームとして成立し勝負できるということを示したのは本作の評価点ではないでしょうか。
著名な音楽家である久石譲さんを起用したとのことですが、個人的にはあまりゲームらしくない音楽かなと感じました。プレイ中でも特にテンションが浮き沈みしないBGMでした。

■戦闘・アクション■
戦闘の難易度としては高めのような気がします。
システムとしては簡単に言うと「フリーラン+ターン制」のような感じです。フリーランに関しては敵との距離を調整したり、攻撃をよけたりするのに使います。もちろん必中の攻撃もあります。
変にフリーランを組み入れたから難易度が上がったのでしょうかね…
ターンも明確な区切りがないため慣れないとただの「連打ゲー」になります。正直な話なぜターン制にしなかったのか謎でしかありません。
ただ歯ごたえはあるため慣れてくるとボス戦なんかは「熱い戦闘」になるので個人的にはこういった忙しい戦闘は好きなタイプです。

■システム■
フィールドでの移動速度が遅いと感じるかもしれませんが、かなり上からの俯瞰視点になるためそう感じるだけで、実際マップは狭いです。世界マップだけでも広かったりすれば探索とか楽しめたかもしれませんね・・・
やりこみ要素はカジノやイマージェン(他のゲームで言えばポケモン)集め、調合等豊富にあるため、ハマれば長く楽しめると思います。

■シナリオ・演出■
物語としてはマイナスポイントもなく普通です。特にどんでん返しもありませんでした。
ただ1つ気になったのがメインキャラクター達の「中の人」の棒演技です。特に感動的なシーンだと棒演技が浮き立つので感動もクソもないです。
また戦闘後の掛け声で物語上の重要なキャラを倒した時もいつも通り「こんなもんか」とキャラクターが喋った時は一気に白けてしまいました。そういった戦闘のあとは特殊セリフを用意して欲しかったです。
もちろんジブリの慣例に則って声優ではなく芸能人を起用したのかもしれませんが、それにしてもひどすぎる点が多かったです…

■その他■
現状オンライン要素はありません。
ただDLCでのイマージェンの配信等があるかのようなシステムがゲーム内にあるため、
追加コンテンツとしてなにかしらの要素が配信されると思います。

関連サイト
二ノ国 白き聖灰の女王 公式サイト

文責:P

| PS3 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://toridou.blog.fc2.com/tb.php/661-7ac2bbf8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。