とりあえず銅の剣

ゲームレビュー、ゲームニュース等のサイトです

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ちょっとしたゲーム好き管理人二人が選ぶ今年のゲームオブザイヤー

来年も面白いゲームが出るといいなー


2011年も様々なゲームが発売されました
その中でほんの一部しかプレイできていませんが
本サイトの管理人二人が勝手に管理人的ゲームオブザイヤーを選びました。
興味のある方は読んでみてください。
また、このようなしょっぱいサイトを読んでくれてありがとうございました。
2012年もよろしくお願いいたします。

twitter_icon_e82ff3c0f21424fc599e3d9798814132.jpg



■ゲームオブザイヤー■

管理人二人が3本ずつ選んでおります。大賞は本記事の一番下に記載してます。

管理人T

ダークソウル
daskuuuspo.jpg
ver.1.05の導入でかなりシステム的にも良くなって良作になった。
正直最初の段階で言えばがっかりした面も多かったが、
契約システムによってやることが増えたりで良かった。
デモンズに比べて属性武器の強化などで特徴が出なくなった点が残念だが
なんだかんだで今年で上げるとしたらこの1本。
全マップシームレスは次どこに行ったら良いかというのが分かりにくく困った点もあったが
慣れたらやっぱりロードがないのでさくさく。

メルルのアトリエ
4943015080826.jpg
アトリエシリーズの新作。私はこの作品が始めてのアトリエだったがキャラが可愛いし
音楽もそれに合わせて軽快な音楽で楽しかった。
仕事をこなしたり、建物を建てたり、冒険したりと
数多くの楽しみがあって期間内だと足りない位。
錬金の量もとても多いので作業が多いがマンネリ化があまりしなかった所も良かった。

セインツロウ ザ・サード
セインツロウ ザ・サード
面白いと聞いて買った1本でしたが、かなり出来の良いバカゲーでした。
バカ要素だけでなく、細かい部分までしっかりと作られていて
アクションゲームとしても楽しめたものでした。
なんといっても2人プレイの出来がすごかったです。
同じフィールドの中で動いていても大きなミッション以外は
お互い自由に買い物を楽しんだり、人を撃ち殺したり等でき、
ただ協力してミッションをこなすといったゲームとはまた違う楽しみがありました。
残念だったのはバグが結構あったことでしょうか。


管理人P

ダークソウル
daskuuuspo.jpg
色々バグとかあったけど今年のゲームでプレイ時間が一番多かったので選びました。
ゲームの難易度が下がるように感じた昨今で歯ごたえもあり
「めんどくせー」「無理ゲー」とか言いつつも必死に攻略法を考えたのは久々でした。
ハマれば四六時中ゲームの事を考えるようになってしまう中毒性は
見事という他ありませんでした。ドMの方にはオススメです。

ファイナルファンタジー13-2
FF13-2.jpg
一本道を叩かれまくったFF13の続編ですが個人的にはおもしろいの一言でした。
冒険を盛り上げるBGM、13のシステムをうまく調整した戦闘システム
豊富なやり込み要素とRPG好きはやっておいて損はない作品だと思います。
惜しむべきはライトニング推しではなかった点。

エピックミッキー 〜ミッキーマウスと魔法の筆〜
エピックミッキー
PS3ばっかだったので他機種となるとこれでした。
グラフィックはHDではないもののWiiの中ではトップレベルに作りこまれてました。
難易度的にもそこそこ歯ごたえがあり
Wiiの中でやりごたえのあるゲームを探してる方はプレイしてみてはいかがでしょうか?



■ガッカリゲーオブザイヤー■

管理人T

街ingメーカー4
matiinngume-ka-.jpg
正直期待して買ったのに残念で仕方ありませんでした。
街ingの良さであった部分がすべて消えて
ただの劣化シムシティになってしまったという印象。
街の人と仲良くなって物件を紹介してもらったり、給料で食べ物を買ったりと
以前は作った街の中でやることが多かったこのゲームですが、
本作にはそういったシステムがすべて無くなり、ただ不満にあわせて街を大きくするだけ。
そのため街を大きくするためのポイントの入る時間まで
進めるのが苦痛以外の何物でもなくなりました。前作は楽しくプレイをしただけに
今回には本当にがっかりさせられました。


管理人P

二ノ国 白き聖灰の女王
二ノ国 白き聖灰の女王
ガッカリという意味では「ラススト」「アサクリ」「エスコン」「ノーモア」と
多々ありますが一つ選ぶならこれ。
理由はプレイしていて苦痛に感じる時間が多かったからです。
テンポの悪い戦闘、グラフィックが良い割にせまいフィールド全てがガッカリ。
他の作品はシリーズ物や比較対象があるため仕方ないかなと感じましたが
こればっかりは許せなかったし、もうちょっと頑張って欲しかった。



■過去ゲーオブザイヤー■

2011年以前に発売されたソフトで初プレイのソフトの中で
一番面白かったものを選びました。

管理人T

キミキス
キミキス
アマガミをプレイして相当のめり込んだので今年購入してプレイしてみました。
ストーリーをただ追うだけのギャルゲと違って時間ごとに自分で行き先を選んで
自分の好きな相手に会いに行くんですが、なかなか特定の人が出てこなかったりと
他のギャルゲーとは違うものがありました。
そういうのもルートで勝手に進むギャルゲより私には合っていました。
会話も自分で相手の趣味に合わせて選んで話したりと
ただ選択肢を選んでいくだけではあがらない高感度とちょっと新鮮でよかったです。
あと、やはりアマガミでも感じたのですがこのシリーズには
捨てキャラがいないというのがかなり高評価でした。
どのキャラも惹かれる要素があり自然と全ルート終わらせてしまうような作品でした。


管理人P

ゼノブレイド
ゼノブレイド
圧倒的にこれ。JRPGの一つの到達点と思えるほど素晴らしい出来でした。
ここ5~6年くらいのなかでプレイしたRPGでは一番面白かったです。
Wiiのため画質云々で敬遠してる方もいらっしゃると思いますが
「RPG好きはWii本体を購入してでもプレイするべき」
と言えるのは今年はこれくらいです。



■とり銅的ゲームオブザイヤー■

ということで二人で選んだ中で最も面白かったのはダークソウルです。
daskuuuspo.jpg
もうわかりきっていましたね。各ゲームサイトでも選んでる方は多いのではないでしょうか?
年末で中古の値段も下がってますしプレイしてみてはいかがでしょうか?
そして人間性を捧げてください。心を折ってください。
そのかわりクリアした時の喜びは半端ないです。



以上です。
長くなりましたが最後まで読んでくださった方はありがとうございました。
今年の管理人Pは忙しかったり一つのゲームに集中したため
40本(うち新作が30本前後)くらいの購入でしたが
来年はもっと色んなゲームをプレイしてみたいと思います。
「◯◯をプレイしてみてよ」とかも受け付けます。
本ブログでもプレイしたものはレビューをどんどん載せるので
購入の参考にしていただけると幸いです。

来年も皆様にとって素敵な一年でありますように。
さてBF3でもやるかー


文責:P

| 雑記 | 17:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://toridou.blog.fc2.com/tb.php/793-de743cef

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。