とりあえず銅の剣

ゲームレビュー、ゲームニュース等のサイトです

<< PREV | PAGE-SELECT |

<< PREV | PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

FINAL FANTASY 零式体験版 感想

私がFINAL FANTASY 零式の体験版をプレイしての感想です。
まず非常に面白かった。製品版を早くプレイしたくなったというのが率直な感想です。

グラフィックについて
たぶん今出ているPSPの中でも最も良い部類に入る程だと感じました。ムービー中はPSPとは思えないほどの出来になっていて正直びっくりしました。
戦闘中などは若干汚くなる部分もありましたが、PSPでこれだけできていれば十分だと思います。
まだ製品版ではないのでなんとも分かりませんが重くなったり等処理問題に異常が出たことはありませんでした。

システムについて

ロード時間は短い方であったと感じます。
武器の付け替えや魔法の強化といった事は行えなかったのですが、魔法に関しては威力,MP効率,詠唱時間や距離、速度などの強化ができるようです。

戦闘時の主な特徴です。
・ミッション開始から敵と遭遇敵と戦闘というのがシームレスで行われる。
・今までFFの基本であったATBが廃止されているため自分の好きなタイミングで技を繰り出すことができる。
・回避モーションなどの使用により相手の攻撃をかわすことができる。
・戦闘中指令が届きその指令を受けることでプロテスであったりオーラであったり補助がかかる。が期限の時間内に指令を達成できないと使用キャラが死ぬ等のマイナス効果が。

このように戦闘時に関するシステムが今までのFFには無かった感じになっていて、ジャンルはRPGとなっているかもしれませんがどちらかと言えばアクションを楽しむものになりそうだと感じました。
ただ各所で言われている通りカメラワークはちょっと大変かな、とも感じました。ただアクションゲーム慣れをしている人にとってはこのカメラワークが一番操作しやすいと感じる方も居たのではないかと思いますし、私もこの操作で自分の好きなようにカメラを移動できていました。左手の親指でアナログを動かし人差指で十字キーを動かすといういわゆるモンハン持ち?というのができる方は問題なくプレイできるかと思います。


このように数多くの部分で今までのFFとは違ったゲームになっています。またオンライン環境があればオンラインプレイヤーがミッションにどんどん入ってくるという点も1つも魅力になるのではないかと感じました。
キャラも豊富でそれぞれ特徴があるので、自分の好きなキャラであったり自分の好きなスタイルに合わせてキャラを選択できるのも嬉しい所ではないかと思います。ちなみに私はクイーンを使っていました。
シナリオはまだ製品版ではないので不明な所ばかりですが、こちらにも力を入れてもらいたいと感じました。

関連サイト
FINAL FANTASY 零式 公式サイト

文責:T

| PSP | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

モンスターハンターポータブル3rd レビュー

モンスターハンターポータブル3rd

Aoomonhan.jpg
                        発売日:2010/12/01

■総評■
評価としてはAとなっています。
戦闘のアクション性の良さというのが一番のプラス部分です。どんな強敵でもしっかり避けたりガードしたりが出来れば十分に戦えます。
折角のケータイ機ということで多人数でのプレイが充実していることも1つのプラス部分ではないかと思います。またモンハントンネルであったりアドホックパーティであったりと多くのオンライン環境が整っていてこの点も満足しています。しかし、大型モンスターの討伐に関しても4人でプレイをすると簡単になってしまい作業になってしまう時があるのが残念でした。
またすべてのモンスターを討伐し終わると少しマンネリ化してしまう事がありますが、明確なゲームクリアがありませんので仕方ないかなと思います。
このように非常に魅力的なアクション性があるゲームです。しっかりとオンライン環境も整備されている一方でオンライン環境や一緒にプレイを行う人が居ないとゲームの楽しみが半減してしまうこと、大勢で行うと強敵にも簡単に勝ててしまう所があったので評価はA止まりとなっています。

■グラフィック・音楽■
グラフィックについてはPSPの中では優秀な部類に入ると思いました。
オンラインで4人等でプレイをした際にたまに処理が重くなりカクつく点がありますが、
PSPでこれだけしっかりオンラインが快適に動いていれば問題ないかと思います。
防具1つ1つにしっかりと専用のグラフィックが用意されていて新しい防具を作る楽しみが増えるのではないかと感じました。
ムービーには大型モンスター1体1体に登場するムービーも用意されていて、これから戦う大型モンスターの恐怖が存分に味わえるのではないかと思います。
音楽は大型モンスターに発見されると曲が変わったりします。戦闘中の音楽は邪魔になるような事はありませんが特に良いという感じはありませんでした。
しかしモンスターハンターのテーマソングとして有名な英雄の証という曲は本作でもOPなどに使われていてとてもテンションがあがる曲でした。また本作品も前作同様で、とある大型モンスターと対峙をした際に流れます。これがとてつもない強敵に挑んでいる雰囲気を存分に出していて素晴らしいと感じました。

■戦闘■
このゲームの最大の魅力である戦闘の部分ですが、まず12種類の武器から自分の好きな武器を選び戦います。戦闘は非常にアクション性が高くただ斬って相手を倒すだけではなく、モンスターを罠にはめたり、眠らせたり麻痺をさせたり等数多くの戦い方が存在します。その中で自分が一番あっている戦い方を見つけながら強敵と戦っていくのが楽しいのではないかと思います。また前作から導入された猫を一緒に連れて行けるシステムですが本作ではただついてくるだけではなく罠をはってくれたり回復をしてくれたり等戦闘を有利に運ぶためにプレイヤーの手助けをしてくれます。
 そしてこの戦闘の部分でも一番楽しみであるオンラインでの複数人(最大4名)でのプレイですが大型モンスターがいきなりワープをして後ろから襲ってくるといった前作あったような現象は本作ではほとんど起こらなくなっているため、オンラインプレイも処理問題以外は快適に行えるようになっているのではないでしょうか。

■システム■
まずは難易度についてですが、難易度は新規の方には少し難しいかなと思いました。しかし、慣れればどんな強敵にでも1人で戦えるようになると思います。
その他のシステムですが、基本的にはモンスターを討伐して素材をゲットし防具、武器を作成するといった点はモンスターハンター共通です。今回はそこにお守りシステムというのが導入されて防具の他にスキルのついたお守りを装備することができるようになっており、防具だけではつけることの出来ないスキルを+αで発動させる事が出来るようになっています。

■その他■
ロードに関してですが一番最初にロードを早くするためのメディアインストールがあります。これを導入することでロード時間も気にならなくなるのではないかと思います。また1人でプレイする際はこのメディアインストールをしていなくても良いとは思いますが4人等でプレイをしている際に他の人までロードが遅くなってしまうのでオンラインに行く際にはインストールをして出かける事が望ましいのではないかと思いました。
やりこみ要素も非常に多いと思われます。というかこのゲーム自体がやりこみ要素を集めたゲームでモンスターの討伐1つでもそのモンスターのサイズがあったりして、最大のサイズを探すのに何十時間も遊んだりすることもあるでしょう。


文責:T

| PSP | 02:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。